NEVER LAND

kanriland.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

犬を思う気持ち

先日、保健所から連絡があり、「カームさんのお宅で預かっている犬の飼い主と思われる方から問い合わせがありました」との事ですぐに動きました


加須からお越しくださったご夫婦は我が家の保護ワンコをご覧になり「違うコのようです」と

お互い肩をおとしました

きっと期待して我が家に遠くからお越しくださったのに違う犬だったので、かなり落ち込まれたと思います…

本当に優しそうなご夫婦は13歳のワンちゃんが行方不明だそうです

黄色の首輪をしていると仰っていました

7月9日以降、加須でシニア犬を保護した方いらっしゃいませんか?とてもご夫婦が心配していらっしゃいます



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


保護ワンコを動物病院に連れて行きました

12.8kg!おシェリと3kgしか違いません

ノミダニ予防もしてもらい、検便も異常なしでした

しかし残念ながらフィラリアが陽性でした…

何をされても怒らない保護ワンコ、推定6歳!でした


家でひづめをもらったので早速かじります


b0320614_10361246.jpg

かじかじ


b0320614_10422659.jpg

「おいしい~おいしい~!」


おシェリにもあげましたが、実は保護ワンコにあげたひづめの方がお値段が上(ちょっといいやつ)なのです


b0320614_18350677.jpg

「早く食べ終わったらもうひとつもらえる?」


ショコラは硬いものが少々苦手になってきたので、いつもの大好きなおいもを食べます
b0320614_10461605.jpg

「好きな言葉は【おいも】【チーズ】【お散歩】です」


ごはん買いましたが何日もつでしょうか…!


b0320614_18354450.jpg

みなさま、様々な所でご協力くださりありがとうございます。


[PR]
by neverland-kanril | 2014-08-29 10:53

途中経過とモヤモヤ

沢山の方にご心配おかけしております迷いワンコですが、何の進展もなく今日に至ります。


今回、人生で≪迷い犬の保護≫という事を初めて経験しました。
優しい方々にご協力いただき、本当に感謝しております。
しかしながら残念な思いをすることも多々ありました。


【迷い犬保護しています】ポスターの掲示を断られたこと。これは本当に痛かったです。


そして犬を散歩している人たちに聞き込みをした際の厳しい言葉の数々


「そういうのは保健所に連れて行くべき」


「リード外して犬が行きたい方向に走って行かせれば、自分の家まで行くわよ、犬ってそんなもんよ」


保健所に連れて行った後の事を知っているか訊ねた時に返ってきた衝撃の一言、
「でもそれはそれで仕方ないじゃない?」と。
私は自称愛犬家が嫌いです。


この地域でリードを外すことで、恐らく今保護しているワンコは高確率で事故に遭うと思います。


本当に一部の人たちに衝撃を受けました。




保護ワンコには申し訳ないですが、只今私自身が国家試験を控えているので、元の飼い主探しを1週間に1回のペースに減らしました。

元の飼い主さんが警察か保健所に連絡してくれれば一発なのですが…


[PR]
by neverland-kanril | 2014-08-18 09:29

まだ信じてます

12日間お預かりしているワンコ

飼い主は今頃何しているのか、怒りたくなる気持ちを抑えています

「うちの犬は戻ってくる」なんてどこからその自信が湧くのでしょうか…

でもきっとこのワンコも信じてると思います

元のお家にいつ戻れるの?と


数日おきに警察署、交番、保健所に連絡はしていますが、手がかりがなく、向こうがアクションを起こさないなら私から起こさないとこのワンコは元のお家に戻れない!と思い

仕事や勉強の時間をぬってポスティングをしています。


さて話は変わりますがショコラは2週間に1回、おシェリは夏の間だけ1ヶ月に1回近くの動物病院でシャンプーしてもらっています

その写真が動物病院のHPに載っていたのでもらいました


b0320614_13342497.jpg

「きもちよかったんだよ~」


b0320614_13343654.jpg

「わても遂にモデルデビュー」


そろそろ保護ワンコもシャンプーしてあげようかと検討中です。
飼い主さん、届け出をすればすぐに私の家に連絡がくるようになってますからお急ぎください…!この声が届きますように
[PR]
by neverland-kanril | 2014-08-05 18:44

あなたのおうちはどこですか、

保護して10日経ちましたが、元の飼い主さんが警察や保健所に届け出を出していないのか、未だにお家に帰れないワンコ


今回沢山の方々にご協力頂いてますが、なかなか良い報告ができず日にちばかりが過ぎていきます…


仕事を終えてからショコと一緒に聞き込み兼散歩をし、
色々な方に「あの子はどうなったの?」と聞かれます。


b0320614_20373268.jpg

ショコラ~ありがとうございます~疲れたよね…

「暑かったよ~」


おシェリを連れて、保護ワンコが来た方角の住宅街にチラシをポスティングしてきました。
何か手がかりがあれば良いのですが…

散歩も合わせて約1時間、付き合ってくれたおシェリ


b0320614_20440857.jpg

「別にいいわよ、明日の朝ごはん大盛りにしてくれたらチャラにするわ」


そうこまさん、Tさん、ご協力本当にありがとうございます。

ご心配おかけしてすみません。

保護ワンコの為にも元のお家に帰れるよう私も頑張ります。

何より向こうの飼い主さんがアクションを起こしてくださらないと…もし元の飼い主さんが見つかりましたら私がマイクロチップ代を払うので装着してもらいたいです。

近隣のスーパーには【迷い犬を保護しています】ポスターの掲示を断られてしまいました。色々あるんでしょうが、少しでも協力してほしかったです…近隣に他にスーパーが無いので…

ポスティングの結果が表れなければ、もっと増刷して範囲を増やします。

掲示の可否を伺うために市役所に連絡したのですが「こちらから折り返します、今日は勘弁してください」と言われたきり1週間が経過しました…。何だか今回の件で色々な部分が見えてきて大変勉強になります。
[PR]
by neverland-kanril | 2014-08-03 20:58